タイ・バンコクのスーパーマーケットのフードコート-1とマクドナルド

タイ・バンコクのビッグシー(BigC)

【安い】タイ・バンコクの駐在員ランチ-1【美味しい】

タイ・バンコクにはビッグシー(BigC)という名前のスーパーマーケットがあります

皆さんはバンコクでスーパーマーケットに行った事はありますか?

出張や駐在でタイに来た事がある方は見た事くらいはあるかも知れませんが、実際に中に入った事がある方は少ないかも知れません

タイでは一般的な中流の方が行くスーパーマーケットです

今日行ったビッグシー(BigC)の場所は正確にバンコクではなくてサムットプラカーンという地区です

ここはタイの中心部、バンコクからはちょっと外れた所なのですが、ややこしいので今後はバンコクと表記させていただきます笑

正確にはバンコク中心部から車を20~30分程度走らせた所にあるのが、サムットプラカーンです

サムットプラカーンは都会より日本人は少ないですが、それでもたまにスーパーマーケットやマクドナルドでは見ます

天気ですが、この時期は毎日快晴で、なかなかの暑さですが以前より身体が暑さに慣れてきてしまっているせいか、そんなに苦でもないですし、快適です

とりあえず、現状仕事も落ち着いていますし、さっき食事に行って来た様子をご覧いただこうと思います

スポンサーリンク

BigC(ビッグシー)の派手な看板

会社の近くのBig Cはこんな感じです

いつ行っても駐車場は一杯です

緑の看板に赤い文字で大きな【C】、やたら看板が目立つ、タイにあるごくごく一般的なスーパーマーケットです

私の会社から車で10分程度の所にあります

私はこのBig Cが大好きで、非常に頻繁に行きますので今後もこのブログに沢山登場すると思います

中には生鮮食品や、食料品などのスーパーマーケット以外にも、日本にもある様なフードコートなどもあって、タイ料理ファストフード日本食と何でも気軽に食べれるのでココで順次紹介していきたいと思っています

でもやっぱり考えてみれば、やっぱりタイという国は日本人にとっては仕事で行くにも、遊びで行くにも特別に幸せな国だと思います

これまでアメリカ、メキシコなどに出張で行って長期滞在していたのですが、こんなに日本食があって、しかも安価で気軽に食べられる国はどこにもないです

海外で食べ物に関して困った経験を持つ方は多いと思いますが、タイの日本食屋さんは、数も多いですし、味も日本と比べても全く遜色ないレベルです

アメリカにあった日本食屋さんは、ほとんどが中国人経営のお店で、外観、内装、メニュー、味など、どれをとっても日本とは似ても似つかないお店でした

タイにある日本食店も、そういったお店がないとは言いませんが極端に少ないです

都会の方にわざわざ出向いて行かなくても、タイの一般的なスーパーマーケットで美味しい日本食のお店があるなんて、初めて来た方はビックリすると思います

スポンサーリンク

本場のカオマンガイ

今日の食事は日本人にもお馴染みのカオマンガイです

タイ料理を知らない方も、カオマンガイトムヤムクンくらいは知っている方が多いのではないでしょうか

日本でも有名ですし、実際タイでもよく食べられています

60バーツでしたので、1バーツ3.4円で計算すると日本円で200円ぐらいです

写真上部にある赤いタレは甘辛いタレです、その下にあるタレはソースっぽいですが、中にはショウガがたっぷり入っています

タイ人はこれをビシビシ鶏肉にかけて食べます

スープもちゃんと付いていて中には大根が入っています

鳥ガラベースでとても美味しいです

その他おすすめランチはこちら


タイでコーヒーブレイク

時間が余ったので食後はマクドナルドに行ってきました

ラテの大きいサイズを注文しました

85バーツでしたので、1バーツ3.4円計算で日本円で290円くらいです

もうすっかり慣れてしまいましたが、マクドナルドのコーヒーや、スターバックスのコーヒーはタイの物価基準で考えると、とにかく高いです

マクドナルドについてもっと詳しい情報はこちら

路上の屋台でもコーヒーなどは売っていますので、そこで買えば半額以下で買えるのですが暑いし、あまり美味しくないしで、ついつい少し高くてもお店に入って買ってしまいます

コーヒーの材料や、各種道具の衛生面について屋台は信用出来ない部分もあります

タイは貧富の差がとても激しく、スーパーマーケットも、コーヒーも、日用品も、車も、バイクもピンからキリまであって、私はそんなに贅沢を出来る給料ではないので、何でもタイの中で中間くらい値段の商品を買っています

これから日々の生活の買い物や、食事はもちろん、乗っている車などココでお話させてもらおうと思っています

ご意見や、ご感想がありましたら何でも気軽にお問い合わせ下さい、必ず返事はしますし、ご要望には応えていきたいと思っています

では、また


コメント

タイトルとURLをコピーしました