タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】-2

タイ・バンコクのランチ

【安い】タイ・バンコクの駐在員ランチ-33-②【美味しい】

長くタイにいると、【日本式の美味しい洋食】を食べたくなる衝動が、ふいに全身を襲って来ます

私がタイに赴任して来て、いよいよ4年目に入りましたが、4年目にしてようやく安心して食べる事が出来る美味しい【日本式の洋食屋さん】にめぐり合う事が出来ました

それがタイ・バンコクの【激安の殿堂 ドン・キホーテ】、(タイでの名前は【ドンドンドンキ】と言いますが)トンロー店の3階にある【MA MAISON(マメゾン)】です

東海地方にお住まいの方は、ご存知かも知れませんが、お値打ちな値段で美味しい洋食を頂く事が出来る超優良店です

では、前回の続きからお伝えします

前回の【ドンドンドンキ】【MA MAISON(マメゾン)】の記事はこちらからどうぞ

タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】-1

その他、過去の【ドンドンドンキ】の様子の記事も是非ご覧ください

タイ・バンコクのアニメイト以外で【鬼滅の刃グッズ】を探してみた

タイ・バンコクのお好み焼き・焼きそば【風月】

スポンサーリンク

タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】の内装

前回も店内やテーブルの雰囲気などをお伝えしました

タイの飲食店でありがちな事として、テーブルの上で埃の塊がフワフワしていたり、メニューのラミネートが剥がれてしまっていて、しかも油がついてネトネトになっていたり、という事がありますが、この【MA MAISON(マメゾン)】は、一切そんな事はないです

そしてここは【ドンドンドンキ】トンロー店の3階ですので、とても景色もよく、また窓から光も入って来て清々しい気分です

スポンサーリンク

タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】の料理

う~ん、しかしいつ来てもやっぱりこの【MA MAISON(マメゾン)】ですが、タイ人のお客さんが一人もいないのが気になります

と言いますのも、確かにタイで日本食はもう一般的な食べ物として、タイ文化にしっかり根付いていますが、やはり【日本人のみをターゲットにしたレストラン】などはどんなに美味しくても、経営が上手くいかないからです

日本食としての雰囲気を守りつつも、現地タイ人の方に喜ばれる様なメニューもしっかり考案し、ともすれば日本人よりタイ人のお客さんの比率が高くなければ、これからは厳しいと思います

せっかくオープンしたこの店舗、絶対に撤退して欲しくないので、私も応援の為にも頻繁に食べに行こうと思っています

海老のアヒージョ~ガーリックオイル焼き~

最初の料理が来ました

これは【海老のアヒージョ~ガーリックオイル焼き~】です

美味しくない訳がないです

ソーセージの盛り合わせ

【ソーセージの盛り合わせ】が来ました

タイにはなかなかない、ちゃんと皮のパリッとしたタイプのソーセージです

タイではコンビニやスーパーなどでも、皮のパリッとしたタイプのソーセージを見付けるのは難しいですよ

私は断然こっちが好き派です

ビーフシチューハンバーグ

【ビーフシチューハンバーグ】が来ました

あれ?確か前も私は全く同じメニューを食べた様な・・・

いいですね、気にしません

人の好みなんて変わりませんし、食べたい物を食べればいいと思います

しかし、美味しいです

見た目も綺麗で素敵です

タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】のお会計とまとめ

今回のお会計は

【海老のアヒージョ~ガーリックオイル焼き~】【ソーセージの盛り合わせ】各160バーツ、3.4円計算で日本円で各544円

【ビーフシチューハンバーグ】430バーツ、3.4円計算で日本円で1,462円

【サービスチャージ】10%75バーツ、3.4円計算で日本円で255円

それにVATが7%合計883バーツ、3.4円計算で日本円で3,003円でした

いや~、お値打ちですね

こんなお店ならサービスチャージを取られても全然、腹も立ちません

皆さんもこの【MA MAISON(マメゾン)】是非行ってみて下さい!

では、また

前回の【ドンドンドンキ】【MA MAISON(マメゾン)】の記事はこちらからどうぞ

タイ・バンコクの【MA MAISON(マメゾン)】-1

その他、過去の【ドンドンドンキ】の様子の記事も是非ご覧ください

タイ・バンコクのアニメイト以外で【鬼滅の刃グッズ】を探してみた

タイ・バンコクのお好み焼き・焼きそば【風月】

コメント

タイトルとURLをコピーしました