【リアル】タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?-3【実践】

タイ・バンコクのお金の話

【月5万円】でタイ・バンコクで暮らす為の方法

前回はタイ・バンコクで暮らす【衣食住】【食】の部分をタイ飯で検証していきました

今回は【食】の部分を日本食にして検証していきます

タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?-1はこちらからどうぞ

タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?-2はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

タイ・バンコクでの【日本食】

【バンコクを歩けば日本食屋に当たる】というくらいに、ここタイ・バンコクは日本食屋さんが多いです

その数、なんと約4,000店舗です

そして驚くのは、日系チェーン店や、日本人経営のお店だけが多いのではなく、タイ人やその他外国人の方が経営する日本食屋さんも凄く多いという事です

私が以前アメリカ出張で味わった様な、【日本食とは名ばかりの中国人や韓国人が経営するインチキ日本食屋さん】ではありません

出てくるのは、凄くクオリティが高くて、日本人が食べても完全に日本食と納得できる様なレベルの料理です

もう日本食はタイ人にしっかりと文化として根付いていますし、しかも高級美味しいとされていますので、お客さんも日本人だけでなくタイ人の方が多いくらいです

そんな環境ですので、日本人もその気になれば簡単に毎日、日本食を食べる事が出来ますし、日本食とタイ飯を自由に気分で選ぶ事が可能なのです

スポンサーリンク

【月5万円生活】で毎日、日本食を食べた場合の金額

朝ごはんを【日本食】とした場合の金額

朝ご飯を日本食にするのは難しいですね・・・

今まで私の会社の日本人が、タイに出張で来て食べていた朝食は、朝マックコンビニのパンか前日に買ってホテルに用意しておいたおにぎりなどですが、今回は仮に朝マックとしたいと思います

タイ・バンコクのマクドナルドの記事はこちらからどうぞ

上記の過去のタイのマクドナルドの記事によりますと、朝マックは、かなりボリュームのあるメニューでも200バーツ、3.4円計算で日本円で680円も出せば、お釣りが来そうですので、朝食はその金額とします

昼ごはんを【日本食】とした場合の金額

日本食のお昼ご飯も、私の過去の記事に数えきれない程あります

タイ・バンコクの【8番らーめん】についての記事はこちらからどうぞ

タイ・バンコクの【ゴールドカレー】についての記事はこちらからどうぞ

タイ・バンコクの【天丼てんや】についての記事はこちらからどうぞ

これらの記事を見ると

【8番らーめん】316バーツ、3.4円計算で日本円で1,075円

【てんや】257バーツ、3.4円計算で日本円で874円

【ゴールドカレー】280バーツ、3.4円計算で日本円で952円

となっています

今回は平均値を日本食の昼食代としますので

(316+257+280)÷3=285バーツ、3.4円計算で日本円で969円を昼食代とします

夜ごはんを【日本食】とした場合の金額

夕食は一番難しいですが、そうも言っていられないので、お昼ご飯の金額にビールを1本追加した金額にしようと思います

ですので、285バーツ+150バーツ=435バーツ、3.4円計算で日本円で1,479円となります

毎日1,479円の夕食、これは日本ではちょっと贅沢だと思いますが、ここはタイです

タイではタイ飯を食べるのが一番安く、海外の食事は高いに決まっているのです

タイ・バンコクでの衣食住の【食】の【日本食ver】まとめ

計算します

朝食・・・200バーツ

昼食・・・285バーツ

夕食・・・435バーツ

合計920バーツ、3.4円計算で日本円で3,128円です

これがタイで日本食だけを食べて暮らす、一日に掛かるお金の平均です

タイ・バンコクの【衣食住】のタイ飯、日本食の比較

ここでタイ・バンコクの【衣食住】【食】を比較します

前回の【タイ飯ver】で一日にかかる食費は

合計442バーツ、3.4円計算で日本円で1,503円です

今回の【日本食ver】で一日にかかる食費は

合計920バーツ、3.4円計算で日本円で3,128円です

一ケ月にかかる食費は

【タイ飯ver】

442×30日間=13,260バーツ、3.4円計算で日本円で45,084円です

【日本食ver】

920×30日間=27,600バーツ、3.4円計算で日本円で93,840円です

・・・・・・

今回の検証のコンセプトは

タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?

です・・・

タイ飯だけを食べて暮らしたとしても、もう破綻寸前です

次回に続きます

では、また

タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?-1はこちらからどうぞ

タイ・バンコクでの【月5万円生活】は本当に出来るのか?-2はこちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました