【レストラン】タイ・バンコクの焼肉【ローカルフード】

タイ・バンコクの焼肉

タイ・バンコクで独り焼肉デビュー

私の家(サービスアパート)から徒歩圏内に最近、小さな焼肉屋さんがオープンしました

2か月くらい前から整地を開始して、整地が終わったと思ったら建屋はあっという間に完成しました

そこからずっと気にして見ていましたが、オープンしてからようやく少しだけ落ち着いた様子だったので、先日行ってきました

以前の美味しいランチの記事はこちら

スポンサーリンク

タイのローカル焼肉屋さん

これはつい最近の様子です

【Asahi】の風船や、のぼりは普段は無いのですが、何故かこの日はだけは設置してありました

もしかしたら何かイベントを開催していたのかも知れません

スポンサーリンク

タイのローカル焼肉屋さんの普段の様子

【いらつしやい】と言ってくれています笑

この辺りに日本人はそんなに多くは住んでいないと思いますが、日本食レストランはいくつかあります

日本人がターゲットというよりかは、日本食が好きなタイ人がターゲットだと思います

実際に、今まで他の日本食のレストランで日本人を見かけた事はありません

タイのローカル焼肉屋さんの店内の様子

オープンしたばかりなので、店内はとても綺麗でいい感じです

テーブルも椅子も綺麗です

まぁ、店内と言ってもほとんど外ですが、屋根も付いていますし、これなら全然問題ないレベルだと思います

もちろんタイでも、ちゃんと室内のスペースもあってそこにテーブルもあって、冷房が効いている様なレストランもありますが、そういったレストランはちょっとだけ割高ですし、私はどちらでも気にしません

こういったスタイルのお店には大体扇風機が数台あって、店員さんがこちらに向けてくれます

タイのローカル焼肉屋さんのメニュー

実は私、この時点で初めてここが焼肉のお店だって分かったのです

メニューに一部【日本語が使用してある】、とか【TOFU SALAD】って書いてあるとかは、どうでもいいくらい焦っていました

新しいお店が段々と出来あがってきて、いつしか牛の看板がついたので

「ステーキのお店か、、、でもタイでは牛肉のみのステーキのお店はこんなスタイルでは出来ないから、多分安いポークステーキやチキンステーキのお店だな」

と勝手に判断して、定食でも食べて帰ろうかと気軽にお店に行ってしまいました

で、いざメニューをみたらコレです

思わず日本語で声が出ました

「うわ~、焼肉かぁ~」

タイ・バンコクで一人焼肉デビュー

私は今まで独り映画独り旅独りラーメン独りファミレスなど数々のお独り様サービスを経験して来ましたが、その中でもお独り様サービスの頂点に君臨すると考えていたのが、独り焼肉です

焼くまでの時間がかかる為、独りの時間を持て余してしまう心理的負担や、焼肉には独特のパーティー感覚の雰囲気があり、他のお独り様サービスよりは、こちらが背負うハンディキャップが大きいと判断して、何かまだ私は行けないな、と思ってしまっていたのです

そこでいきなりここで、【強制】独り焼肉です

もう逃げる事は出来ません

だって、考えてみてください

新しく経営する焼肉レストランで、もしあなたがタイ人経営者なら、金払いのいい日本人を逃がすはずがないですよね

その日本人がいくら独り焼肉経験者でなくて、不安な顔をしていても

「大丈夫、大丈夫、うちの焼肉は美味しいよ!」

とか言ったりして、取り敢えず座らせて逃がしませんよね

今回は、そーゆー事になりました

タイのローカル焼肉屋さんでやけ酒

取り敢えず、覚悟は決まりましたがシラフでは無理です

少しでも気が紛れる様に、急いでビールを飲みました

コレはタイのビールで【シンハー・ビール】といいます

タイには数種類のビールがありますが、私はこのビールが一番好きです

日本人の好きな味に近いと思いますので、機会があれば是非一度お試しください

タイのローカル焼肉屋さんの鉄板

この鉄板を持って来てくれました

中には炭が大量に入っています

タイのローカル焼肉屋さんの焼肉のタレ

一般的なタイの焼肉のタレです

左はニンニク唐辛子、真ん中はタイ独特のタレパクチー、右は日本にある焼肉のタレを薄めた様なものでした

タイのローカル焼肉屋さんのお肉

お肉を持って来てくれました

アレ?想像の10倍美味しそうです!

「お腹もしっかり空いているし、これはもしかして、いけるかも」

そんな事を考えていました

タイ・バンコクで独り焼肉開始

油はないの?と聞いたら、「テフロン加工してあるから大丈夫」

と言っていましたが、いくらテフロン加工してあっても油は欲しいと思っていました

ですが、結果は油なしで問題ありませんでした

シンハー・ビールを飲みながら、少しほろ酔いで食べる独り焼肉

夕方の風は爽やかで、店員さんも優しいです

お肉もご覧の通り、いい感じです

見た目も味もとても良かったです

タイ・バンコクの独り焼肉まとめ

ここタイ・バンコクでの私の強制独り焼肉デビューは結果的に大成功でした

お肉がそこそこ美味しくて、店員さんも普通の接客をしてくれればタイでは他に何もいりません、合格です

お会計はお肉のセットが355バーツ、3.4円計算で日本円で1,207円

シンハー・ビールが110バーツ、3.4円計算で日本円で374円

合計465バーツ、3.4円計算で日本円で1,581円でした

あれから何度かお店の前を通りますが、客入りに苦戦している様ですので、また近いうちに行こうと思っています

私に素敵な独り焼肉デビューをさせてくれたお店です、大切にしたいです

以前の美味しいランチの記事はこちら

では、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました