【あっさり】タイ・バンコクで禁煙-7【成功】

タイ・バンコクのタバコ【禁煙】事情

禁煙補助薬【チャンピックス】を服用した感想

日本でも当然通用する、私がタイで一発でタバコを止めた方法をお伝えしています

1回目では現在の【タイ・バンコクの社会のタバコに対する考え方や喫煙状況】

2回目では【人がタバコを止めようとする理由】

3回目ではダメな【タバコを止める方法】

4回目では【タバコを止める為の考え方】

5回目では【タバコを止める為の禁煙補助薬の購入】

6回目では【禁煙補助薬】を使ったタバコの止め方

などをお伝えして来ました

スポンサーリンク

禁煙補助薬【チャンピックス】を私が服用した素直な感想

前回、禁煙補助薬【チャンピックス】の副作用と、実際に私が服用してどうなったかを詳しくお伝えしました

今回、副作用は別として、一番大事なタバコに対しての効果はどうだったかをお伝えします

知っている方もいると思いますが、実はこの【チャンピックス】という薬での禁煙方法は、最初の一週間くらいは薬を服用しながらガンガンタバコを吸っていい事となっています

その中で、ハッキリと自分の中で異変が生じてきます

今までは

【朝起きてすぐタバコに火を付けるが幸せ】

【食後の一服が最高の癒しの時間】

【無くてはならないコーヒー&タバコブレイク】

が、全く楽しくなくなります

はい、皆さん知っている通り、この薬を服用しながらタバコを吸うと

【タバコが全く美味しくなくなります】むしろ【タバコが完全に不味くなります】

信じられないかも知れませんが、本当にこうなります

私もビックリしました

20年以上吸い慣れていたタバコがある日突然、そんな味になってしまったのですから・・・

スポンサーリンク

タバコを吸う事のメリットがなくなる

昔はよく

【たばこを食後に吸うと胃液が出るから余計に美味しく感じる】

とか、様々な事が言われていましたが、全部デマだったのですね

私が今まで吸っていたタバコの味を例えると

【濃厚で芳醇、味わい深い煙をまずは口の中で楽しみ、次に一気に胸に吸い、爽快感と共に一気に吐き出せば、それはもう至福の時間

何者にもこの時間は奪えない

そう、この時間の為に私は仕事をしているのだ】

と言った感じです、喫煙者の方は何となく理解出来ると思います

ではこの【チャンピックス】を服用して吸った時のタバコの味を表現すると

【は?スッカスカじゃん、何コレ?

いや、そんなハズはない、もう一回吸ってみよう

ん~・・・味も匂いもないし、スカスカの煙を口に入れている時間が過ぎていくだけ

焚火をしている煙を吸っている様な感覚だし、喉が痛くなってきたな・・・

何でこれを自ら吸わないといけない?】

個人差はあるかも知れませんが、私は本当にこんな感じでした

この事によって、私は我慢する事なく、自分の意思で

「もうあんな不味いスッカスカの煙はいらん」

とタバコを止める事が出来ました

自分がタバコを止めたいから、自ら薬を飲んでいる事を忘れない

私はこの【チャンピックス】が特に効きやすい身体だった様ですので、あっさりとニコチン依存から脱却出来ましたが、少し調べてみるとどうやらこの薬を飲んでも禁煙に失敗する方もいる様です

そんな時はやはり、今まで決心した事を思い出して、気合で持っているタバコを全部トイレに・・・と言いたい所ですが(笑)、そうではなくて他の方法を試してみてもいいかも知れません

【ニコチンパッチ】他の方法などもある様ですので

それくらいニコチン依存症を乗り越えるというのは難しい事だと思います

次回、今までの【タイ・バンコクの禁煙についての記事】をまとめていきます

では、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました