【週休2日制?】タイ・バンコクの土曜日【隔週休み?】

タイ・バンコクでの仕事

タイ・バンコクでの土曜日

今日は2020年の9月26日、土曜日です

日本に住んで働いている方は、今や殆どの方が週休2日制ですよね、私の日本本社もそうです

思い返すと、私が子供の頃は普通にまだ学校は土曜日は午前中のみの3時間授業があり、父親も当然の様に土曜日も出勤日となっていました

一体いつ頃からですかね?完全週休2日制になったのは 

考えてみたら日本政府も頑張りましたよね、あのバブルの時期前後に休日を増やしました

24時間戦えますかとかそんなイケイケの時代です

ブラック企業働き方改革なんて言葉は無く、男は結婚して子供を作り、マイホームを買って、同じ会社で死ぬまで残業も出張も転勤もいとわず働く、それが正しい姿だという幻を見ていた時代です

私は当時少年野球をやっていましたが、体罰も多くて今の社会とは考えられない程の違いがありましたね

いやー、懐かしい あんまり昔は良かったなんて言っていると若い人から老害の懐古厨なんて言われかねないのでこの辺にしておきましょうか笑

スポンサーリンク

タイは週休2日制?

日本も同じですが、タイの企業は土曜日を休日としている企業とそうでない企業があります

感覚的に言えば、週休2日制の方が少ないですね 日曜日のみ休日としている企業が多いと感じます

私が知っている限りではホワイトカラーでは土曜日も休日となっている企業が多く、ブルーカラーなどでは多くが土曜日は出勤日となっている傾向にあります

サービス業は月の休みが不定期の6日間となっていたり、若しくはそれ以下というのも多く見られますが、コレは日本でも同様ですね

私が赴任しているタイ工場はどうかというと、日曜日とタイの祝日のみを休日としています


スポンサーリンク

タイの労働環境

タイの労働者は私から見ると結構法律に守られていて、特に日系企業はタイの労働基準法を遵守しないと大きな問題となってしまいますし、現地のタイ企業の方がよっぽどいい加減な労働環境でタイ人の従業員を働かせているな、という印象です

以前も描きましたが、近隣諸国からの違法労働者を安い安い賃金で雇っているのも、もちろんタイ企業です

タイ・バンコクの給料についてはこちら

日系企業は間違いなくそんな事は出来ないです

まず日本の親会社が許さないでしょうし、それをやるリスクとリターンが釣り合っていないので手を出す理由がないです

従業員を解雇したい場合も非常に難しいです

例えば、月に20日間出勤日があったとして、その半分、毎月10日間しか出勤しない従業員がいたとします

出勤して来ない理由はサボりです

この場合でも解雇には多くの時間と手間を要します

まずは書面で警告です、それも日数を空けて何度も

更に面談をして口頭注意です、これも日数を空けて何度も

最終的に解雇通知書を出しますが、これに従業員がサインして退職したとしても、裁判を起こされれば企業、特に日系企業は負ける可能性が高いです

「こんなのは脅されてサインしただけだ」「俺は病気で休んでいただけだ」と裁判で言われたら、特に日系企業などは絶対に負けます

タイ・バンコクでの日本人の生活

タイで生活して色々な面でいい面も感じていますが、警察や法律の事を知れば知る程、やはりタイはタイ人の味方だと強く感じます

例えば私が今、外でタイ人に喧嘩を売られて、喧嘩をしてタイ人に怪我をさせて正当防衛だと言っても絶対に通用しないでしょう

田舎であった場合、下手したら警察が来る前にタイ人に囲まれてリンチされる可能性もあります

警察が来たとしても刑務所に行くか、俺にお金を払って解決するかと言われてお金を払う羽目になるのは間違いないです

タイに限らずどこの海外に仕事で行った時も思いましたが、日本では無く、日本の常識が通用しない世界と言うのは非常に危険だ、とまず理解しておかないといけないです

これが基本です

こんな映画も昔ありましたが海外で悪い人にハメられて刑務所に一生入る事になるとか、今まで貯めたお金を全部持ち逃げされるとかは、そんなに遠い世界の話じゃないです

タイでも普通によく聞く話です

日本ではこうだ、これが常識だ、とか警察は良い人の見方、とか正式で公平な裁判をする権利がある、なんて海外で言っても黙殺される事も多いです

脅すつもりは全くありませんが、これが現実です

これから海外に行かれる予定のある方は心の片隅に留めておいて下さい

バンコクの日系企業の駐在員の考え

いろいろタイの悪い面も書いてしまいましたが、私は私の工場の従業員を自分の子供と思っています

これは本心です

ちょっとサボり癖があり、ウィスキーが大好きで、残業は嫌いだし、作業場の整理整頓も何度注意しても全く出来ずに、給料日前には必ずお金を借りにきて、女の子ばかり追いかけていますが、私の大切な息子であり、事務職の女性は大切な娘です

分からないなりに私の立場も考えて行動してくれますし、タイの工場があって、私がいて皆で頑張っているから生活が出来る訳ですから、いい加減な扱いは出来ません

まだ私が日本に帰任する話は当分無さそうですし、全員で仲良く、時には厳しく、良い職場を作って行きたいです

出来れば後、ほんの少しだけでも英語が通じる様になってくれれば嬉しいですけど・・・無理か笑

では、また

タイ・バンコクのお金の話はこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました