【理容室・男爵】タイ・バンコクの美容院-6【Jアベニュー】

タイ・バンコクの美容院

日本の床屋の様なタイ・バンコクの【理容室・男爵】に行った話

タイから日本に帰れない自分の状況を呪い、コロナを恨み、街には人々の怨嗟の声も溢れていますが、このコロナ禍で日本に帰国出来ないうちに大切な人を亡くしてしまったり、仕事や自分の財産すらも失ってしまった方も多いです

私の場合はコロナだ何だと言っても幸いな事に、そういった問題は発生しておらず、そうですね

一番困っているのは一時帰国して日本の行きつけの美容院に行けない事でしょうか・・・

初回のハードルは高かったですが、何度かタイの日系美容院にチャレンジしてみて、日本の美容師さんのレベルの高さを思い知ったり、こんなに暑い国でも意外と水シャワーは嫌(お湯は出ない)、といった新鮮な感想を持つ事が出来ました

前置きが長くなりましたが、今回行ってみた日系美容院はタイ・バンコクのトンロー地区にある

【理容室・男爵】です

特に選んだ理由はありませんが、実は本当に行きたかった第一希望の美容院は電話で予約を断られてしまったので、今回はここにしました

スポンサーリンク

タイ・バンコク・トンロー地区の【Jアベニュー】

少し調べました

この【理容室・男爵】トンロー地区【Jアベニュー】という商業施設内にある様です

トンロー地区【ドンドンドンキ】(日本のドン・キホーテ)や、ランチなどで何度か行った事はありますが、【Jアベニュー】という新しい行った事がない施設の名前が出てきました

これは楽しみです

行くしかないです

いつもの様にスマホで【Grab タクシー】を利用して、キャッシュレス&トラブルレスであっという間に到着です

しかし、BTS(スカイトレイン)の駅からかなり遠いです、ここは

絶対に歩いては来れない距離です

完全にこの辺りのコンドミニアムに住む日本人をターゲットにした商業施設ですね

グルーっと建物を周りながら、確か【理容室・男爵】は3階だったな、と思い出します

タイの美容院に行く時、いつもは予約せずに飛び込みで行くのですが、今回は電話で予約をしてから来ました

理由ですか?

なんとなく、です笑

スポンサーリンク

タイ・バンコク【Jアベニュー】の【理容室・男爵】の外観

見つけました

意外と個人まりとした外観だったので、思わず通り過ぎてしまう所でした

中に2人、日本人らしき人が座っているのが見えます

入りにくいなぁ・・・

店の外で少しだけマゴマゴしていると、ちょうど予約した時間の5分前になったので、勇気を出して中に入りました

これは、中から店外を見た様子です

タイ・バンコク【Jアベニュー】の【理容室・男爵】の受付

受付で、「予約して来ましたー」と告げます

どうやら今回、会員証を無料で発行してくれて、次回からはその会員ナンバーで予約が出来る様です

タイ・バンコク【Jアベニュー】の【理容室・男爵】の店内の雰囲気

さぁ、改めて中の様子を伺ってみると

多い、多い!

店員さんが凄く多いです!

なんじゃココは?と、ビックリしました

冗談抜きで、受付入れたら店員さんが10人くらい居ます!

何せ、今まで私が行ったタイ・バンコクの美容院は基本ワンオペのお店や、多くても店員さんが3人程度のお店でしたので、こんな雰囲気のお店はちょっとありえないです

そして、なんでこんなに店員さんがいるかと言えば、やはり繁盛しているからでしょう

タイ・バンコク【Jアベニュー】の【理容室・男爵】の待ち時間

私が予約した時間になりました

はい、5分過ぎました

えぇ、10分過ぎました・・・

ん?20分過ぎました

・・・

・・・・・・

なんじゃココはあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

わざわざ電話で予約して、こっちは5分前入店しているのに何で30分近くも待たせるんじゃあ!!

次回に続きます

では、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました