【シャンプーあり】タイ・バンコクの美容院-4【RAD cheli(レッドチェリー)】【バリカンもあり】

タイ・バンコクの美容院

偶然見つけたタイ・バンコクの【RAD cheli(レッドチェリー)】で散髪してみた

コロナ禍のせいで、もうすでに一年近くも日本に一時帰国出来なくなり、しょうがなくタイで髪を切る様になってから、自分の髪が伸びて来た感覚があると

「あぁ、またタイでのローカル美容院探しをする時期になってしまったか・・・」

と思い、少し落ち込む反面

「今度はどの地域を探検しようかな」

と、ドキドキする感覚もあります

前回のローカル美容院でのカット後の髪型仕上がりは勝敗で言うと、【100対0で完封負け】といった感じでしたし、周りからの評価もすこぶる悪かったですが、今回はどうでしょうか笑

実際、どんな髪型にされようと今更、思春期のチェリーボーイみたいに気にしたりしませんし、もちろん他人も私の髪型なんて、そこまで気にしないと思いますので、気楽なものです

以前のタイ・バンコクのローカル美容院の様子はこちらからどうぞ

【日系】タイ・バンコクの美容院-1【LiLAC106】【タイローカル】

スポンサーリンク

タイ・バンコクの美容院【RAD cheli(レッドチェリー)】

今回はこの【RAD cheli(レッドチェリー)】という美容院に行ったのですが、実はここは、前回行った【ROC CHELI(ロックチェリー)】と同系列のお店なのです

以前の【ROC CHELI(ロックチェリー)】の記事はこちらからどうぞ

【タイ人美容師】タイ・バンコクの美容院-2【ROC CHELI(ロックチェリー)】【安い】

以前、【ROC CHELI(ロックチェリー)】に行こうと決めてから、場所や金額などを調べた時に、この【RAD cheli(レッドチェリー)】も当然目に入ってきて、どちらに行こうか迷いましたが、わずかにBTS(スカイトレイン)のプロンポン駅からは【ROC CHELI(ロックチェリー)】の方が近かったので、こちらの【RAD cheli(レッドチェリー)】は選ばなかった経緯があります

では、なぜ今回、この【RAD cheli(レッドチェリー)】に来たかと言いますと

【偶然見つけたから】です笑

実はここは、以前の記事でも紹介させて頂いた【焼肉・燦(きらび)】と同じビルに入っているのです

以前の【焼肉・燦(きらび)】の記事はこちらからどうぞ

【日系】 タイ・バンコクの【焼肉・燦(きらび)】【美味しい】

【焼肉・燦(きらび)】のお店に入る前に、周辺をウロウロしていて

「このビルにはどんなお店が入っているのかな?」

と探検した結果が、この今回の【RAD cheli(レッドチェリー)】の発見です

しかも、タイミング良くちょうど

「そろそろ、美容院探しを始めないとな・・・」

というタイミングで見付けたので、運命だと思いました(大袈裟)

スポンサーリンク

タイ・バンコクの美容院【RAD cheli(レッドチェリー)】の外観

うーん、いつもながら、入りにくいです笑

どこでもそうですが、予約もなし一度も行った事もなしタイ人しかいない、という時点で、いくら図々しい私でも最初だけは躊躇してしまいます

この【RAD cheli(レッドチェリー)】の、何がマシかと言いますと、都心のこういったお店は日本人が来店する頻度が高いので、総じて従業員のタイ人の方も【日本人が話すタイ語や英語】に慣れている事でしょうか

英語などは特に顕著ですが、例えば【タイ人が話す英語】【日本人が話す英語】は、聞いた時の印象が大きく違います

タイ語もしかりで、【日本人が発音するタイ語】を理解してくれているタイ人とは、凄く話がスムーズに進みます

ドアや壁に窓が沢山ついてるので、コッソリ中をのぞいて様子を伺っていました

その時点で、店員さんが3名お客さんが2名いました

あれっ?なぜ店員さんが3人も・・・

【ROC CHELI(ロックチェリー)】と全然違います

あのお店は【完全ワンオペ】です笑

しかも、店の面積が【ROC CHELI(ロックチェリー)】の8倍くらいあります笑

次回に続きます

では、また

以前の【ROC CHELI(ロックチェリー)】の記事はこちらからどうぞ

【タイ人美容師】タイ・バンコクの美容院-2【ROC CHELI(ロックチェリー)】【安い】

コメント

タイトルとURLをコピーしました