タイ・バンコクの【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】-2

タイ・バンコクのランチ

【安い】タイ・バンコクの駐在員ランチ-37-②【美味しい】

タイ・バンコクの私の家の近くにあるシーコンスクエア2階の隅っこにひっそりとある

OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】に来ました

「美味しいラーメン」・・・・・・こういった分かりやす過ぎて、しかも日本人であればあまり店名には使わない日本語を、タイ人の方を含めた外国人って結構ダイレクトに使います笑、誰のアドバイスでしょうか

まぁこの【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】は日系レストランではなくて、タイ資本の飲食チェーン店ですからね、少しだけ感覚が日本とは違います

そしてこの【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】には関係のない、海外日本食屋あるあるですが、何故か【HIRO】【ヒロ】が付く店名が猛烈に多いです

何故でしょう?

さて、この【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】、日本人が初めて聞くと名前はちょっと笑っちゃいますが、タイ人の方々は皆、このお店のラーメンが大好きです

嫌いというタイ人の方を見た事も聞いた事もないです

スポンサーリンク

タイ・バンコクの【OISHI-GROUP(美味しいグループ)】とは

これは私の家の近所のスーパーマーケット【BIG-C(ビッグシー)】の様子です

実はこの【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】は、ラーメン屋さんをメインの商売でやっている訳ではなくて、【OISHI-GROUP(美味しいグループ)】という組織として飲料や、冷凍食品などを製造・販売している大企業なのです

ですので、スーパーマーケットやコンビニに行くと、この【OISHI-GROUP(美味しいグループ)】の商品がこの様に沢山あります

そして一点、特に日本人の方には注意が必要なタイあるあるですが、【OISHI-GROUP(美味しいグループ)】だけではなく、タイローカル企業が販売しているペットボトルなどのお茶だけは気を付けて下さい

売っているのは、かなりの高確率で砂糖が入ったタイ人好みのテイストに合わせたお茶なので、ちゃんと確認してから砂糖が入っていないお茶を買う様にして下さいね、ちなみに砂糖が入っていないお茶を探す方が難しいです

そうです、タイのお茶には砂糖が入っているのが普通なのです!

ま、驚くのは最初だけで味は段々慣れますけどね笑

買ってから一口目で「ウッ!」となって、無言で捨てている日本人を何度も私は見て来ました、もちろん私もタイに来たばかりの頃は同じ思いをしました

懐かしい思い出です

スポンサーリンク

タイ・バンコクの【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】の店内販売商品

【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】の店内入口付近です

先程もお伝えした通り、【OISHI-RAMEN(美味しいラーメン)】【OISHI-GROUP(美味しいグループ)】ですので、どの店舗も自社の系列商品、お茶冷凍餃子サラダお寿司調味料などをこれでもかと陳列して販売しています

お店にいた時は何も思いませんでしたが、こうやって改めて見るとちょっと美味しそうです

そして特に最近感じている事ですが、タイで生活しているとタイ料理自体に野菜をあまり使用しないという事で、極端に野菜摂取不足になります

それがタイ人の方々の肥満や病気の大きな原因にもなっているとは思うのですが、自分もかなりの野菜不足を感じていますので、今、このサラダを買いたいです

加えて、どこの飲食店でもサーモンの刺身サーモンのお寿司などをメインで作っていますが、本場の江戸前寿司にサーモンはない、と聞いたらタイ人の方はどう思うでしょうか笑

知っていて、タイ人の好みに合わせているだけならいいのですが

続きは次回

では、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました