タイ・バンコクのアニメイト以外で【鬼滅の刃グッズ】を探してみた

タイ・バンコクの鬼滅の刃

【フィギュア】タイ・バンコクの鬼滅の刃-7【グッズ】

ここタイでも、いよいよ無事映画公開初日を迎える事が出来まして、私とタイ人の鬼滅の刃熱は上がる一方です

そのせいもあって、私が大きなデパートなどに買い物に行く度に【鬼滅の刃グッズ】を探してしまいます

タイ、特にバンコクは日本のおもちゃを取り扱っているお店も多く、これからも探していきたいと思います

前回の記事などはこちらからどうぞ

【映画・漫画】タイ・バンコクの鬼滅の刃-1【アニメ】

【コミック】タイ・バンコクの鬼滅の刃-2【グッズ】

【関連グッズ】タイ・バンコクの鬼滅の刃-3【アニメイト】

【映画公開間近】タイ・バンコクの鬼滅の刃-4【続編希望】

タイ・バンコクで【鬼滅の刃-無限列車編-】を公開初日に観てきました-1

バンコクで【鬼滅の刃-無限列車編-】を公開初日に観てきました-2

スポンサーリンク

セントラルプラザ・バンナーで見つけたフィギュア

まず一番最初に見つけたのは家の近所のデパート、セントラルプラザ・バンナーにあったフィギュアです

セントラルプラザ・バンナーには残念ながら日本のおもちゃを取り扱う専門のお店はありませんが、このフィギュアは最上階の映画館の近くのブースにありました

特に映画公開に合わせて作ったブースではなく、常時フィギュアやおもちゃを販売しているお店の様でした

その証拠に鬼滅の刃グッズはたったこれだけしか無かったです

タイでどこのお店の鬼滅の刃グッズを見ても何故か、伊之助栗花落カナヲ、胡蝶しのぶがあるのです

これは売れ残っているのか、それともタイでこの三人が特に人気があって多めに入荷しているのか・・・

スポンサーリンク

ドンドンドンキ・トンローで見つけたグッズ

セントラルプラザ・バンナーからはちょっと離れますが、BTS(スカイトレイン)のトンロー駅近くの【ドンキホーテ】でも鬼滅の刃グッズを見付けました

ここは日本のドンキホーテが進出してきて2年くらいになります

タイでは【ドンキホーテ】ではなく、【ドンドンドンキ】という名前です

今回は鬼滅の刃グッズの内容をお伝えしますが、ドンドンドンキで買い物や食事をした内容も今後はお伝えしていきますので、お楽しみに

ドンドンドンキは一階はスーパーマーケットになっていますので、階段で二階に上がります

これは・・・階段が凄い事になっています笑

もはやお祭り状態です

期待してしまいます

ありました

これは想像以上です

アニメイトにも勝るとも劣らないブースです

以前の【アニメイトで鬼滅の刃グッズを探してみた】記事はこちらからどうぞ

鬼滅の刃キーホルダー

キーホルダーです

420バーツという事は、3.4円計算で日本円で1,428円です

鬼滅の刃Tシャツ

Tシャツも置いてありました

1,400バーツなので、3.4円計算で日本円で4,760円です

輸入関税のせいもありますが、ちょっと気軽に買える金額ではないのが残念です

鬼滅の刃フィギュア

フィギュアもありました

いいですね!

私はフィギュアは詳しくないですが、こうやって二頭身、三頭身にデフォルメされているものが可愛らしくて好きです

値段の事ばかり言ってはいけないですね・・・

タイに住む日本人の子供達も鬼滅の刃は大好きですし、多少高い関税を払って輸入してもタイでもよく売れるのでしょう

私はこの値段だと、家に帰って熟慮してからでないと買えません

鬼滅の刃小型ぬいぐるみ

カバンやスマホなどに付ける小型のぬいぐるみです

品揃えがちょっと少ないです

鬼滅の刃ぬいぐるみ

人の顔大の大きさのぬいぐるみです

これはタイで初めて見ました

タイ・バンコクのアニメイト以外の鬼滅の刃グッズのまとめ

鬼滅の刃は、私のタイでの日々の生活の大きな刺激になっています

以前、私がタイに赴任した同時期に日本ハムの大谷翔平翔平選手が海を渡りメジャーに挑戦し、勝手に自分と大谷選手を重ねて同じ海外での仕事に挑戦する仲間として毎日気にして応援していた時期がありますが、今もその時と似た様な気持ちです

鬼滅の刃の事を考えていると、自分が日本にいる様な、日本の皆さんと同じものを共有出来ている様な気持ちにもなれて、妙な連帯感を感じる事が出来ます

これからも私はタイで鬼滅の刃を愛し続けます

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました