【駐在】タイに住んで驚いた事、嫌だった事-1【日常】

タイ・バンコクで嫌だった事

タイ・バンコクが嫌いになりそう

タイに住んで嫌だった事頭にきた事は数えきれない程あります

日本とは常識習慣文化、何もかも違いますから仕方のない事ですが、稀に本当に嫌気がして悲しくなったり、怒りがピークに達する時もあります

タイの紹介と共に、私の愚痴の様になってしまいますが、タイに来た事がある方や、住んだ事がある方に共感して頂けると嬉しいです

過去のタイ人あるあるはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

【微笑みの国】は嘘、特にどこもかしこも接客態度は最低

以前も少しお伝えしましたが、【微笑みの国・タイ】というのは嘘です

どこにもそんな国は存在しません

タイ人が私に微笑みをくれるのは、タイ国内の観光地のタイ人従業員にチップを渡した場合のみです

日本の【お客様は神様です】的な接客は、クレーマーやモラルのない迷惑客をつけ上がらせるので、ある面では問題があるとは思いますし、すべて見習って欲しいとは思いませんが、いくらなんでもタイは接客が酷いです

スポンサーリンク

どこの店員さんも基本的にはスマホいじり

デパートの従業員、フードコートの店員、車のディーラー、ありとあらゆるお店、基本的に接客をする全てのタイ人の待機姿勢はスマホいじりです

皆さん、本当に楽しそうにSNS動画視聴をしています

日本の様に仕事を自分で探してする事は100%ありません

コンビニの店員もレジに自分のスマホをスタンバイしています

誰もそれを咎めませんし、咎めるべき立場の人もスマホいじりに夢中です

オーダーミスは日常茶飯事

私がタイに来て、今までのタイ人店員のトータルのオーダーミスは、そうですね・・・20回は超えています

とはいえ、私はタイ語も下手ですし、全ての問題が店員さんにない事は、百も承知です

ですので、絶対に店員さんにオーダーが伝わる様に、メニュー表を一緒に見て、指をさしながら伝えたり、くどい程に私の言いたい内容が店員さんに伝わっているか何度も確認します

そして、タイではオーダーが終わったら、商品が来るより先にテーブルの上にオーダーした内容が書いてある伝票が先に来ますので、この伝票で間違いを防ぎます

私はいつもこの伝票を慎重に確認しますが、この時点で間違っていたり、足りなかったりする場合も多いです

この場合はすぐに店員さんに行ってオーダーをやり直します

以前はこの時点で私の気分は悪くなっていましたが、今は全くそんな事はありません

もう慣れてしまいましたし、こんな事で怒ったり、気分が悪くなったりしていたら、とてもじゃないですがタイでは暮らせません

問題はいざ商品が来たのに、伝票と違う場合です

「オーダーと違うよ」と言って伝票を見せますが、ここでほぼ100%、ムッとした顔をして黙って商品を取り換えに戻ります

私の経験上、今まで謝って来たり、笑顔で対応された事は一度もないです

必ず全員同じ対応です

ムッとした顔をして黙って商品を取り換えに戻ります

もう慣れました、こんな事で気分を悪くしても自分の食事が美味しくなくなるだけです

タイ人は絶対に謝らない、そう絶対に

店員さんのオーダーミスの時もそうです、私の会社のタイ人従業員のミスなどの時も毎回ですが、タイ人に謝られた事は、誰からも一度もないです

何でしょう?人に謝れない呪いにでも掛かっているのでしょうか?

ちょっと調べると

【タイ人は謝るのが苦手】

【謝ると自分の非を認める事になるし、責任を取らないといけないと思っているから】

とありました

考えられないです

やはり日本人とは違いますね

間違ったら謝るのは当然ですし、こんな理由で謝る事が出来ないなんて、どうかしていますし

逆切れとしか思えず、余計腹が立ちます

謝ったら済む訳ではないですが、笑顔で一言謝罪があるだけでも日本人は納得出来る場合も多いと思います

昔、こんな事もありました

店員さんに「紙ナフキンが欲しい」と伝えたら、珍しく笑顔で対応されたので待っていました

なんとなく、その店員さんを目で追っていたのですが、その店員さんは商品を他のテーブルに一品運びました

その後、店内を見渡し、待機の姿勢になりました

さっき「紙ナフキンが欲しい」と伝えてから2分の出来事です

私は再度店員さんを呼び「紙ナフキンが欲しい」と伝えました

店員さんはムッとした顔をして黙って紙ナフキンを取りに行きました

もうこうなると、私の方がパニックでした・・・

次回に続きます

過去のタイ人あるあるはこちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました