タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】VS【クリスピー・クリームドーナツ】-ミスタードーナツ編-

タイ・バンコクのドーナツ

【安い】タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】【美味しい】

今回はタイ・バンコクの【ミスタードーナツ】VS【クリスピー・クリームドーナツ】と題しまして、まず初めにタイ・バンコクの【ミスタードーナツ】をご紹介していこうと思います

私が過去に日本で勤めていた会社には飲食部門があり、その中に【ミスタードーナツ】がありましたので、私は恐らく一般の方よりかはドーナツに多く触れあい、食べる機会も多かったはずです

じゃあ日本で、「ドーナツと言えば?」と言う話になった時に、殆どの方はやっぱり

「いい事あるぞー、ミスタードーナツ」のCMでお馴染みのミスタードーナツくらいしか知らないのではないでしょうか?

私もです笑

しかし、ここタイ・バンコクでは【ミスタードーナツ】クリスピー・クリームドーナツの2強がしのぎを削ってシェア争いを繰り広げています

今回はその2店をご紹介します

以前のタイ・バンコクのマクドナルドスイーツはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ドーナツは警官の食べ物?

私は映画が大好きなのですが、以前【リーサル・ウェポン】の1か2を観ていて、アメリカでは【ドーナツは警官の食べ物】だと知りました

警察署にいても、いつ緊急の出動になるか分からないですし、パトロール中の車の中などでも片手で手軽に食べられるドーナツが好まれていた様です

今、現在はどうか知りませんが、食の多様化で別にドーナツじゃなくても、片手で食べれる物も多いですし、何ならサンドイッチでもいい気はします

そもそも【片手で手軽に食べれる様に】という件が、サンドウィッチ伯爵から名前を取られたサンドイッチの名前の由来と酷似していて、何か気になります

ミスタードーナツクリスピー・クリームドーナツに関係ない話をしてしまって、すみませんでした笑

スポンサーリンク

タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】の外観・店内

会社の近くのミスタードーナツです

よく前を通りますが、常にお客さんがいる、といった感じでとても人気があります

持ち帰り率は98%です

タイではドーナツは持ち帰るもの、と認知されている様です

まぁ、店内の様子がこれ↑ですから、ちょっと一人で食べるのは寂しい気もします

タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】の商品

クリスマスの期間限定ドーナツが、とても可愛くて美味しそうです

美味しそう、そう、とても美味しそうなのですが、実はもうとっくにクリスマスどころかお正月も終わっているのです・・・

タイ人のこーゆー所が嫌いです笑

タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】を買ってみた

3個も買いました

私は、生地が黒いドーナツが異様に好きです

ドーナツにまつわる、私のこんな昔話があります

昔、日本で私が一人でドーナツを買おうとしていた時

近くに3~4歳くらいの子供を一人連れた、お母さんもドーナツを買っていました

お母さんは

「何でも好きなドーナツをここ(トレー)の乗せていいよー」

と子供に笑顔で言っていたのですが

その子があまりに生地が黒いドーナツばかりをトレーに乗せる為

「嫌よ!そんな黒いのばっかりっ!」

と軽くたしなめたのですが、そのすぐ隣で買っていた私のトレーの上には全て生地が黒いドーナツばかり・・・

あの時のお母さん、私とバッチリ目が合い、私のトレーの上の真っ黒ドーナツ達を見てハッとしていました

私もちょっと顔が赤くなってしまいました

懐かしい思い出です

タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】を食べてみた

食べてみました

日本でドーナツをよく食べる方は、もしかしたら気付いたかも知れませんが、お分かりになりますか?

そうです、チョコの部分が固まっていないのです・・・

これはタイのミスタードーナツの全ての商品に言える事で、さっきの写真のサンタドーナツも、クリスマスツリードーナツも、他のドーナツも全て表面のチョコなどの部分は固まっていないのです

これは、日本との大きな違いです

「別にいいんじゃね?」

という若者言葉が聞こえてきそうですが、これは大事な問題です

大きく好みが分かれる所になると思います

タイ・バンコクの【ミスタードーナツ】のお会計とまとめ

ドーナツは1個22バーツ、3.4円計算で日本円で75円です

ホットラテは55バーツ、3.4円計算で日本円で187円でした

今回、タイのミスタードーナツに行ってみた訳ですが、日本のミスタードーナツと、ほんの少しだけ商品ラインナップなどが違うだけで、殆どの部分は変わりません

そして、タイのミスタードーナツは確実に一定の商品レベルはクリアしている上に、日本人が好きな味で安心して購入する事が出来ます

とても美味しいですし、私はまたこれからも行こうと思っています

カロリーだけは気にしながら・・・

次回はタイ・バンコクの【ミスタードーナツ】VS【クリスピー・クリームドーナツ】-クリスピー・クリームドーナツ編-をお伝えしますので、お楽しみに

では、また

以前のタイ・バンコクの美味しいパン屋さんの記事はこちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました