【美味しい】タイ・バンコクの漫画喫茶【春らんまん】-5【日タイ料理】

タイ・バンコクの漫画喫茶

タイ・バンコクの漫画喫茶【春らんまん】を徹底紹介

タイ・バンコクはBTS(スカイトレイン)プロンポン駅から、徒歩圏内にある日本人用漫画喫茶【春らんまん】についてお伝えしています

タイで日本と同じ漫画が読めるだけでも相当に有難いのに、このお店の漫画の品揃え食事のレベルは異常に高いです

店員さんの接客も他のお店に比べると良いです

日本で会社が休みの度に漫画喫茶や、ネットカフェ6時間パックとかのレベルで行っていた私が満足するタイ・バンコクの日本人用漫画喫茶【春らんまん】、皆さんにもおススメします

スポンサーリンク

漫画喫茶【春らんまん】の3A階

扉が少しでも開いていると、酷いタバコの匂いがする【2A階】を抜けて、今回は【3A階】からお伝えします

【3A階】はカラオケと、シャワールームとなっています

【シャワールーム】は見付ける事が出来ませんでした

ちょっと調べたら、旅行でタイ・バンコクに来られた方が、ホテルのチェックインの時間までシャワーを浴びて過ごしたり、その逆に日本に帰る時の場合を想定していると書いてありましたが、そんな人いますかね?笑

コロナ禍で今はもちろん旅行客は激減していますが、そうでなくても漫画喫茶にシャワーがあって助かるのは、日本のネットカフェ難民だけだと思います

タイでは極端に需要は少ないです

【カラオケルーム】は初めて見た時は

「いや、絶対需要ないやろ笑」

と馬鹿にしていましたが、なんのなんの

私が1階で漫画を読んでいると、十代前半の若い女の子の二人連れ(駐在員の娘さん世代)や、小さいお子さんを連れた家族駐在員の奥様とおぼしき方々の集団、と様々な人がこの【カラオケルーム】を指定して入店します

しかも素晴らしいのが、一切他のフロアや外に音漏れしない事です

タイ国内のサービスアパートホテルで過ごしていると、その壁の薄さ防音能力の無さにはもうウンザリしてきます

【驚き】→【イライラ】→【怒り】→【諦め】→【ウンザリ】

といった順番でしょうか

私が住むサービスアパートはもちろん、日本人がタイに出張してきた時にこちらが予約する、そこそこいい値段のするホテルでも、この壁の薄さ防音能力の無さは共通なので、もう諦めるしかないです

そのタイ国内で、この漫画喫茶【春らんまん】カラオケルームは一切音漏れをしない様に施工してあります

これって、本当に凄い事なのです

タイに住んで、タイ人従業員と働いて、タイの会社と付き合って、タイの現状が分かっているだけに、本当に尊敬します

スポンサーリンク

漫画喫茶【春らんまん】の3B階

【3B階】は従業員の方が調理をするキッチンです

いつもワイワイガヤガヤ楽しそうな声が聞こえてきます笑

漫画喫茶【春らんまん】の4階

正面から見たら絶対に分からない、このお店の形の歪さが、この【4階】から分かります

何故かと言いますと、この【4階】からは【A】とか【B】とかが無くなるからです笑

【4階】ファミリールームです

ここは広いですし、静かでとても良いスペースです

私にも家族がいたら、絶対このスペースで皆で漫画を読みます

欠点は、もちろん4階から1階まで漫画を取りに行くのがダルい事ですね

一旦テーブルに漫画を持って来ても、すぐにダメと判断して棚に戻しに行く私にはあまり向いてない部屋かも知れません笑

次回に続きます

では、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました